馬匹

馬の種類、用途(競走馬や乗用馬など)、大きさは問わない。
去勢馬、牝馬を対象とし、牡馬は原則として受け入れない。
健康な馬であり、妊娠していないこととする。又、健康手帳があり、法定伝染病の予防接種を受けていることとする。

3種類の馬

<功労馬>
JRAの重賞のレースを勝ったことがある馬は、年間36万円の助成金を受け取ることが出来る為、無条件で受け入れる。その場合、所有者は当施設とする。
馬に付随する意匠権なども当施設に帰する。
<自馬>
個人、グループ、法人団体などが所有する馬で、馬主は当施設に月額36,000円支払う。
<スポンサーホース>
馬の里親制度で、当施設の活動や趣旨に賛同してくれる方々(トラストスポンサー)には、月額1口3,000円の負担をお願いする。12口36,000円に対して1頭のスポンサーホースを受け入れる。